最近の樹とか

全国巨樹・巨木林の会会員山梨巨樹巨木とか サイトの管理人のブログです。
ここ数年は版画や染めなどで巨樹をモチーフに 作品をつくってます。
最近みた樹とか、 展示やイベントの告知してます。

バオバブ堂」という屋号で出店しています 


5/4,5  わとわまつり出店
5/14  平林パウワウマーケット 出店
5/20,21  てとてと市 出店


2016年7月24日日曜日

葉っぱを使ってオリジナルエコバックを作ろう!ワークショップin千葉

千葉県若葉区都賀にあります、ギャラリーオアシスさんでワークショップがありました。
 午前中はユルユルと、とか言ってたら割と参加者が増えまして。
 押し花にしておいた葉っぱたちを自由に選んでもらって自由に並べます。
 イメージがある人もない人も様々なカラーが出て面白い。
 最高齢参加者のカオルおばあちゃん。
 四角く抜けた版を用意して、葉っぱの上からインクを乗せます、
そうすると葉っぱの部分が地の色で残ります。
 あれ?2色目刷ったらイメージと違った、という人が多数でしたがそれも楽しむ!
 1版目と少しずらして2版目を刷りました、国旗みたいな配色が面白いです。
ご参加、ありがとうございました!
 ムスメのただ並べただけの葉っぱたちも刷ってみるとなかなか面白い。
 水色とグリーンの2色刷り、カスレが木版みたいで面白い仕上がりに。
なんか絵本の挿絵みたいです、ご参加ありがとうございました!
 カオルおばあちゃんは1色刷りで、和風な仕上がりです。
刷った出来に参加者から拍手が起こりました。
細かいイトモミジが本当に綺麗に刷れました、素晴らしい出来です。少し下に配置した
センスもさすがです。文字は助手をしてくれたTさんが画用紙で作ってくれました。
ありがとうございました!
 昨年、絵をご購入してくださったNさんがお友だちと参加してくれました。
北欧風でかわいらしいデザインと配色です、同系色でオトナな雰囲気です。
筆で挿し色を足しました。
いつもありがとうございます!
 今回朝から夕方までフルでお手伝いをしてくださったTさんは緑とピンクの2色です。
理解が早くて気が利いてもう、、お嫁さんに欲しい。
ギャラリーの近くでツリーハウスという子どものための活動をしています。

ありがとうございました!
 大家族みたいにお昼を食べて〜
 午後の部はお子様祭りでした。
スタイとTシャツをご購入のお客様が着て来てくれました!
 逆になっちゃった、、、これはイニシャルを葉っぱで作ってピンクの上に黄色をのせた
2版刷りです。すごく完成度高い!と思ったらママはグラフィックデザイナーさんです。
手型もいれたよ〜 ありがとうございます。
 おばあちゃんと来たムスメさん、最初1色でいい、と言ってたけど
最終的に2版で!広い空みたいな配置がいいね!ありがとう〜
 こちらのママはムスメちゃんが愚図ってパパッと作っていましたが
ものすごく世界観のある仕上がりです。にんじんの葉っぱが1本の樹になっていますね。
紺色の上に黄色の2版刷り。
子守りのおじいちゃんも、参加ありがとうございました!
 筆で色を重ねるのも真剣だよ!
 親友同士で参加、手型も押したね、空間の使い方がみんな上手です!
大胆に余白を空けたデザインは潔いね。
ありがとう〜〜
 悩みに悩んで2版刷りです、浅葱の上に赤でツバメなんだけど水槽の中みたいな印象です。余白の使い方が素敵です、ありがとうございました!
 これ、おおきなプラタナスの葉を置いて刷った1版めです。
大胆で今までにないデザインです。
 そして2版目のせた完成品です!もう売り物か、という完成度の高さにギャラリー中で
大騒ぎしました。ポイントは地の色も残しつつ、1色目の色も上手に残してまるで
4色使っているかのような出来です。勉強になるな〜
ご参加ありがとうございました。
 こちらも北欧風デザインな仕上がりと配色。
特に2版目刷った後に「あれ?」という参加者多数です。
けっこう頭使うし、想像出来ない色合わせも出来るまでドキドキです。
スタッフのNちゃん、わざとずらした版がもう絶妙な仕上がりでこちらも
ギャラリー中がおお〜となりましたね。センスあるなあ〜。

みんな同じ素材使っているのにこ〜〜〜〜んなにたくさんのデザインが出来ました!
色の重ねも面白いし、1色でも面白い。一番難しいのは辞め時です。
「失敗したら、、」と良く言われるけど、カスレもにじみもズレも失敗ではないです!
作ったものは世界でひとつしかないものなんです。
狙っても同じズレなんて出来ませんから!と言ってます。とにかく工程を楽しんでもらうことが一番なのです。

今回は有能な助手がふたり付いてくれて本当に助かりました。
刷っては版を洗って、と自転車操業をまわしてくれたUちゃん、
仕組みをいち早く理解して新しくきた参加者さんに素早く説明してくれたTさん、
「せんせい、次はこちらピンクです」と指示してもらって動くだけの私でしたよ。。
本当にふたりがいなかったらどうなってたんだろ〜、、。

ギャラリーのスタッフさま、参加者さま本当にありがとうございました!


やっぱり自然の素材って素晴らしいな、教えてもらうことばかりです。
ワークショップは大変だけど、本当に発見たくさんです。またやりたいな〜。


千葉での展示は来月6日土曜日までです!

山梨展は8月いっぱい開催中です。




0 件のコメント:

コメントを投稿