最近の樹とか

全国巨樹・巨木林の会会員山梨巨樹巨木とか サイトの管理人のブログです。
ここ数年は版画や染めなどで巨樹をモチーフに 作品をつくってます。
最近みた樹とか、 展示やイベントの告知してます。

バオバブ堂」という屋号で出店しています 


5/4,5  わとわまつり出店
5/14  平林パウワウマーケット 出店
5/20,21  てとてと市 出店


2017年4月19日水曜日

桜に会いに北へ

 長いこと車に乗っていたので広いところに飢えていた4歳児は走ります。
日大工学部の桜並木です。
 2分咲きくらいの巨樹。
 全然咲いていなかったけど 道路沿いの桜巨樹。
 ちょっと離れて日本一のサワラ。
 中に入るとうねった枝がたくさんで異様な雰囲気。
実測で10.40M、かなりの巨樹です。また会いたいな。
 こちらは杉沢のスギ、幹周り12M、精進湖のスギくらいかなー。乱れぬ樹形が美しいです。遊歩道が整備されていて、スギからはかなり遠かったなー。
大杉祭りなるものを開催していて賑やかだったー。ただスギを見たかっただけなのに。
そしてそして 今回の旅の大本命だった 日本三大桜のひとつ、三春の滝桜!
5〜6分咲きくらいだったけど綺麗でした〜。今日あたり満開かなー。
幹周りは10M、圧巻の太さに樹形、まさに滝が流れるような花の咲き方です。
朝8時過ぎくらいでこの人手、満開時はぞろぞろぞろぞろ、覚悟しないと。

福島県は日本一一本桜の多い県だそうで、他にも咲いていなかったけどたくさんの
気になる桜がいましたー。

今回は諸事情で海岸沿いには行きませんでしたが、こんな看板あったり
除染後の黒い袋が広い土地に置かれたままの光景を見ると、、、、という気持ちに
なりました。
そんな中、やはり県内のたくさんの桜の存在は大きかったようです。また他の桜も咲いている時期に行きたいなーと思いました。








2017年4月4日火曜日

春っぽいところ行ってきた


ここはどこー
桜はまだー
チーム風林火山の遠景

お目当の関東最大級のコブシです。
近年樹勢が弱り、今年大規模な剪定と樹木医さんによる診断の結果、花はこれだけー。
コブシとは思えない樹形で立派です。
 在りし日の写真を見ると柵もなかったし、でも満開時の写真はとっても美しかった、、、。その姿をもう一度見られる日が来るのでしょうか。
頑張ってー。

こちらの公園内にはエノキの巨樹が何本もいました。どれもこれも樹形がのびのびとして
こんもりとしています。意図的なのかなあ?4〜5Mくらいありました。

その後は同じ野田市内の清水公園へ。シダレザクラが見事に満開でした!
やっぱ千葉はあったかいじゃんねー。

わたしは普段巨樹の桜しか見ないせいか、桜スポットと呼ばれる場所へ行かないからなのか、この公園内のお花見人数にちょっとビビりました。酒臭い桜でしたわー。
でも一日よく歩いてよく食べて、楽しかった!


山梨は今週末〜来週くらいが見頃なのかなー。





2017年3月29日水曜日

旅立ちのハンカチーフ

 昨年の秋頃にいただいたお話だったかなあ、、
亡くなったご両親の為に何か作りたい!というご希望の元、大量のハンカチを染めました。正直、こんなに大量の注文受けないので 合計1,000枚!という物量がこれほど大変だとは予想以上の仕事でした。。本当に全部が手作業なので、1日にできる数も限度があるし、なかなか痺れる体験でしたね。
 アイロンがけに折り畳みに袋詰めまで朝から丸々4日間も手伝いに来てくれた友人夫婦。。疲れ切った夕方にはムスメをお風呂にまで入れてくれるという、至れり尽くせりで
本当に助かりました!ありがとう〜〜〜。
おかげさまで本日無事に納品できました。
銀河鉄道に、ぎんどろの樹、愛犬オジョウに南アルプスの山々と韮崎を愛した
ご両親の思い出をたくさん詰め込んだ作品になりました!

愛娘のMちゃんの熱い想いがこんな風に形になって、お渡しできて良かったです。
いろいろ勉強になりました、ありがとうございました!


なが〜〜〜〜い冬だったけど、ようやく桜も咲きそうかな!








2017年3月26日日曜日

先週、今週 

 先週のお彼岸の時は暖かな一日で、勝沼のつぐら市に出店していました。
今年初出店でしたが、たくさんのお客さんに会えて 手ぬぐいもたくさん
お嫁に行ってくれて良かったです。
今年もぼちぼち出店していきますので、見かけたら声かけてください。
 新作はなかったのですが、土地柄かな、ぶどうの手ぬぐいが大人気でした!
誘ってくれたつぐら舎さん、いつもありがとうございます。
 そして 今週末は去年も行けなかった祖父母のお墓まいりへ静岡へ。
精進湖バイパスは真冬みたいな景色で 昨日ノーマルに変えてしまった我が家は
帰りはR52で、、、となりました。
 せっかくなので精進の大杉に会いに行ってきました。道も看板も綺麗になっていました。
大量の花粉もつけながら積雪という、なかなかスギも忙しいやんけー。
 積もった雪が落ちてきたよー。
県下3位の太さを誇る幹周り10.5M、国の指定文化財です。
諏訪神社の社殿も茅葺でかなり立派です。社殿の横には幹周り7M近くあるスギがいます。
こちらもかなりの大きさです。

 富士宮市内でお墓参りを済ませて、古いお守りを返しに浅間神社へ。
ここの神様は女性で富士山と桜の化身と言われています。私は子どもの頃、七五三や
お宮参りなど全部ここでしてきたからか、サクラは大好きです。

冷たい雨の中 かわいそうにちょっと咲いてしまった枝垂れ桜。
ノーマルタイヤに変えちゃったくらい、早とちりだったね、お互い。
カワイイ。。。


はーー、本当に来週末はサクラ満開になるんけー?ってくらい寒いよ。








2017年3月14日火曜日

HP少し更新しました。

ハワイの巨樹をUPしました。

それからまだまだ途中ですがバオバブ堂のページもちょっとづつ作っています。

今週末は「春だ!つぐら市へ行こう」へ19日だけ出店します。イベントは20日も開催していますので遊びに来てください。
今日は雷鳴ったりと変な天気だけど あったかいといいなあ。




2017年3月13日月曜日

八代のケヤキ、御坂のスギ

 よく晴れた日曜日、突然の呼び出しにも関わらず一緒に巨樹巡りをしてくれた
友人夫婦と八代町と御坂町に行ってきました。
こちらは荒神堂という小さなお堂にいる大きな大きなケヤキです。
 裏側は落雷かな?空洞になっています、岩かと思うような樹皮に大きな大きな枝ぶりで
遠くからでもすぐわかりました。幹周りは看板に7.5Mとあったけどもっと大きく見えたな〜。南アルプス市の十日市場のケヤキより大きく見えた。
 その後は先月積雪で断念した桧峯神社へ。
 神社のあるあたりはまだまだ寒かったよ〜 
 キャンプ場にもなっているみたいで、貴重な水源地になっています。
ここから登山道がいくつもあるようで何台か車がいましたよ。
10年ぶりくらいに会えた大杉。
幹周りは実測で7.4M。もっともっと大きく感じます。

本当にここは実際に見ないと伝わらない圧倒的な存在感があります。
神社自体も山もとても大事に保存されていて、地元の方々の愛を感じます。

念願叶って良かった〜。


山梨県内けっこう見たなーと思っていたけど まだまだ巨樹いるねー。


2017年2月19日日曜日

南アルプスのケヤキたち

天気が良かったので近所の巨樹の調査へ出かけました。
 こちらは旧若草町、現南アルプス市の三恵の大ケヤキ。
国の指定文化財で、山梨県で最大の巨樹になり、ケヤキでは全国4位の大きさを誇ります。
個人的には不満の残る選出方法だけんどもね。。
10年ぶり以上の再訪、、、。相変わらずボロボロだね。
葉の季節にはこの痛々しい姿もちょっと印象変わるかなー。
 そして10分ほど移動してお初の十日市場のケヤキ。
破損は目立つものの、かなりの巨樹です。メジャー忘れてしまったのですが
手元の資料によると幹周りは8.8M、ケヤキの中では県下3位の太さです。
修復がコンクリートだったりと、色々とすごい樹でしたが、なんのそのーの風格です。
中は空洞ですがガジュマルや菩提樹のようにたくさんの気根?が垂れ下がっていました。

駐車場はなく、かなり狭く古い町並みの中の神社にいます。ちょっと迷ったけど
他に高い建物もないので遠くからでも見つけられます。

正味2時間足らずでしたが まだまだ夕方には寒いのでこのくらいで帰ります。
ふらっと行くと巨樹に会える生活って贅沢だなー。